HOW DO YOU LIKE SILICON VALLEY?

たどり着いたらそこがスタート!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< SFBETA Geek Sessions Ruby on Rails: To Scale or Not to Scale | main | やはり受託からイノベーションは生まれない >>

SocialFeed Open Beta!

シリコンバレーに来てからやっていたプロジェクト、というか社内でシリコンバレーにくるきっかけになったプロジェクトが日本でプレスリリースされて完全にオープンになりました。

http://socialfeed.cc/

プレスリリースにのせてもらった僕のコメントを引用します。

「SocialFeedは、開発者である僕が2001年にリアルコムに参加して、リアルコムの製品KnowledgeMarketの開発を続けてくる中で得てきたものや、製品には入れられなかったさまざまなアイディア、技術の蓄積から2006年初頭ごろに着想し、プロジェクトの合間に、プロトタイプから一人で開発をはじめました。
折しも僕自身がリアルコムの先陣としてシリコンバレーに渡ることになり、プロダクトマネージャー、デザイナー、マーケティング、アーキテクトといったさまざまなファンクションを、シリコンバレー、アジアといった複数の地域からすこしずつ集めたバーチャルプロジェクトとして、僕自身の本業であった別の製品の開発やオフィスの立ち上げの傍ら続けてきました。
今回公開するSocialFeedは、まだまだ文字通り『ガレージ』で作られた最初のバージョンです。しかし、『人中心のメタデータ』を使った情報推薦のエンジンとして、『世界を目指す日本発のソフトウェア技術』のひとつとして、大きな野望と夢を持って始めたものです。少しでも多くの人に使っていただいて、完成度をあげながら、大きな目標に向かって進んでいきたく思っています。
なお、SocialFeedは、日本語の表示やフィードの取り込みは可能ですが、なるべくたくさんの人々に使ってもらいたいため、UIのすべてが英語です。ご了承ください。」

文字通り「ガレージ」っていうのが、本当にリアルで、ガレージで作られているとは発表も読んだ皆さんもさすがに思うまいて・・・。ガチ・ガレージの写真載せておきます。
ガレージから外を見る

あと、Mixiの方の日記にシリコンバレーの友人のMandala研究員から素敵なコメントをもらったので、こちらも引用しておきます。
嗜好パターンに相関のあるグループを、嗜好の推定に使うというのがかっこいい。SFっぽい発想をすると、個々がね、セルオートマトンのセルとか、ニューラルネットの脳細胞になったような感じを想像してます。似た嗜好を持つ人の仮想的なネットワークそのものが、有機的な自己組織化を始めて、みんなで成長しちゃったりするかも。1万人とかで、こう、知らず知らずに知恵を出し合って、高みに上るイメージ


さすが。。。そのSFちっくな、そのみんながあっちこっちでグニャーグニョーと離れたりよったりしながら、情報を優先付けたり、ゆるく体系化、組織化していくイメージは、いちばん最初の僕のインスピレーションそのものです。さらに言うと、人はみんな複数のネットワーク(暗黙的なコミュニティ)の「コンテキスト」を切り替えながら情報に接してるなー、というのがすべての発想の始まりです。
どんな形であれ、この「コンテキスト」というやつを、現実の人々の行動からどうにかデータとして取り出して何かしよう、というのが、いちばん最近の技術ムーブメントだと僕は感じてます。メタデータとかローカルとかセマンティックとかいろいろ言われているやつですね。これらは、結局は、人や情報がどんな「コンテキスト」にいるかを切り取り、その中でだれを何とどう結びつけて、何に使うか、そこに帰結すると思うんですよね。もちろんこの「コンテキスト」の切り口の角度は無数にあるわけです。で、グニャーーと動く暗黙の嗜好のネットワークと、もっとカチッと固定的な人の所属などのネットワークの両方をミックスして「コンテキスト」として利用しよう、というのが、僕が追求していきたいイメージなんです。

というのは遠い話で、しばらくはひたすらUiやバグ、パフォーマンスなどとの戦い。。。がんばります。
Technology | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









COMMUNITY
TWITTER
SPONSORED LINKS